銘柄保有区分

保有銘柄区分の指定


銘柄の保有形態に依る区分の登録機能です。

チャート画面で「S(信用のS:当初信用区分登録に使用していた名残です)」KEYにより次の保有区分の銘柄登録を行います。



「現(物)保有」ー>「信用売」ー>「信用買」ー>「元保有」ー>「待機」ー>「全解除」ー>「現(物)保有」にトグルで設定されます。

「元保有」


「元保有」は保有銘柄リストを表示している時にのみ実行されます。

「待機」


「待機」は実売買保有はしていない銘柄、次の売買候補として待機中の銘柄、日経平均等の常時参照する指標銘柄等をウオッチする為に保有銘柄リストに表示する時に指定します。

銘柄リストの整列


「L(リストのL)」「L」KEY(Lを2回)で銘柄リストが表示されます。



銘柄リストのSORT

  
保有コラムの項目名(保有)をクリックすると銘柄リストが保有区分別にSORT整列されます。

表示順位は、「現物保有・信用売・信用買・待機・元保有・解除」となります。

保有銘柄リストを再呼び出しした時は元保有銘柄・解除銘柄はリストから除外されます。
    


CODE順SORT


CODEコラムの項目名をクリックすると銘柄CODE順にSORTできます。

Copyright (C) 2021 CMAlab, All rights reserved.